Banana pancake バナナ・パンケーキ
f0147145_12285785.jpg


今日は、「おいしい・かんたん・つかえる」おやつ

バナナ・パンケーキ

をご紹介します。

ちいさい子から大人まで食べられるような
ふんわりと優しい味です。

ちょっとおなかが空いた時や
朝ごはんにもおすすめです。

混ぜていくだけのワンボウル・ケーキなので
「お菓子作り」が初めての方でも大丈夫。

たのしく作ってみていただけたら
嬉しいです。





では、さっそくレシピを。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バナナ・パンケーキ
(材料)直径12cm約3~4枚分

バナナ(よく熟したもの)・・80g
卵      ・・・1個分(50g)
豆乳         ・・・30g
ヨーグルト(無糖)  ・・・20g
塩        ・・・ひとつまみ

A(薄力粉      ・・100g 
  ベーキングパウダー・・小さじ1
  重曹     ・・・小さじ1/2)


レーズン       ・・・40g

*焼くためのサラダ油 お好みでバター、
 はちみつ、メープルシロップなど

(準備)
Aは合わせてふるう。レーズンは湯通しして水気を切っておく。

(作り方)
1.バナナはフォークでつぶし、泡立て器でよく混ぜ、なめらかなピュレにする。

2.卵、豆乳、ヨーグルト、塩を順に加えて混ぜる。Aを加えて混ぜ、最後にレーズンを加えて混ぜる。

3.サラダ油を入れて熱したフライパンに2の生地を1/4流して弱火~中火で焼く。
 表面にふつふつと穴があいてきたら、裏返して焼く。残りの生地も同様にして焼く。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(材料・保存)について
・バナナはよく熟した甘味の強いものを使って下さい。皮を除いて計量します。
 あれば、バニラオイル(エッセンスも可)を2、3滴入れると風味がよくなります。

・豆乳・ヨーグルト→牛乳 薄力粉→米粉・全粒粉に置き換えができます。
 
・ベーキングパウダー小さじ1は約3g、重曹小さじ1/2は約2.5gです。
 重曹がない場合は、ベーキング・パウダーを多めに入れて下さい。(小さじ1と1/2強)

・レーズンの代わりにお好みのドライフルーツにかえてもよいです。(5㎜角ぐらいに粗刻みする。)
 くるみ、チョコチップ、ごまなどを入れてもおいしいです。
 何もいれない場合は、生地にはちみつやメープルシロップ大さじ1~2を加えてもよいです。
 甘味はお好みで調節して下さい。

・焼き立てにバニラアイス、チョコレートソースを添えたり、
 大人用は、生地にラムレーズン、コーヒー(インスタント粉末を少量の湯で溶く)
 ココア、シナモン(粉と一緒にふるう)を加えたりと、アイディア次第で色々楽しめます。

・冷凍保存できます。(ラップに包みフリーザーバッグに入れ1週間)
 解凍は自然解凍またはレンジ弱(200W)で約2~3分。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 焼き立てのふわふわを そのまま
 ホット・ミルクやカフェオレ、
 ミルクティーなどと一緒に
 食べるのもおいしいですよ。

 よろしければ、お試し下さいね。

 
 


by noli-co | 2016-03-08 00:00 | Original | Trackback
トラックバックURL : http://pcmiel.exblog.jp/tb/25026536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Gâteau roulé ロー... Gâteau au choco... >>